美肌成分

美容成分の説明

ザクロ

抗酸化作用とメラニンを抑える作用

ザクロはイラン東部を原産地とするザクロ科ザクロ属の小高木、もしくはその果実。果実部分の赤く硬い外皮を割ると、透明な赤色をした小さな粒が無数に出てきます。 ザクロには、ポリフェノール成分である「アントシアニン」や「ザクロエラグ酸」などが豊富に含まれています。ある企業では、ザクロエラグ酸の美白作用についてヒト試験を実施し、二重盲検平行群間を比較する試験で、ザクロエラグ酸を摂取した群に有意なメラニン色素沈着抑制効果が認められました。アンケート調査の結果では、「顔の明るさ」、「シミ、ソバカス」などの項目で、ザクロエラグ酸による改善傾向が見られたそうです。 エラグ酸はザクロ以外にもイチゴやナッツ類などにも含まれているポリフェノールの一種です。抗酸化作用のほかにも、紫外線によるシミの原因となるメラニンを作り出す酵素「チロシナーゼ」の働きを抑える効果があるようです。



ページの先頭へ
  • 美肌成分一覧
  • コラーゲン
  • コンドロイチン
  • N-アセチルグルコサミン
  • ビタミンC
  • オリーブ葉エキス
  • エラスチン
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビオチン
  • アセロラ
  • ザクロ
  • ローズヒップ
  • クランベリー


Copyright (C) 2008 Urara. All Rights Reserved.